かゆみの原因は蒸れ?か?

 5月に入り、日差しがきつく感じて帽子をかぶるようになりました。帽子をかぶることによって日差しを遮ることができ、眩しさも減少したのですが、かわりに帽子をかぶっている間に頭が蒸れるようになりました。

 自宅から職場まで自転車で行く為、最低でも往復で1時間は頭が蒸れている状態です。ただ、日射病などは避けたいので帽子を脱ぐ訳にもいきません。また、常日頃からの睡眠不足もたたっているのかな、とも思ってもいます。

仕事柄、フケが気になる

 フケが出てきてしまうのは、すごく気になります。仕事柄、お客様とふれあう機会も多いので、やはり、清潔感も大事にしたいと思っています。それなのに、お手洗いの鏡の前に立つとフケが出てないか気になって仕方がありません。

 また、仕事中は気にも留めませんが、家にいるときに急に頭がかゆくなります。フケが出ているところではなく、後頭部あたりが特にかゆいです。本当は自宅ではゆっくりとしていたいですが、こうかゆいとゆっくりもできません。

市販のシャンプーから卒業

 今までシャンプーは市販のものを使っていました。ですが、フケやかゆみが気になりだしてからは専用のシャンプーに変えました。今までのシャンプーは使い心地もよくずっと使っていたのですが、フケやかゆみにはかないません。専用のシャンプーは洗い上がりがスーッとスッキリするのでなかなか悪くなかったです。

 また、洗い方も工夫するようにしました。ごしごし爪を立てるのではなく、指の腹でマッサージするように洗うようにしました。爪を立てるようにすると余計に頭皮を傷つけるような気になったからです。

フケの量が減ってきました

 すぐに効果がはっきり出たわけではないですが、以前は結構フケが出ていたのに、少しずつ改善されフケの量が、減ってきました。やはり、シャンプーを変えたのとマッサージするような洗い方が私に合っていたのだと思います。

 まだ、 完璧に治ったわけでもなく効果がないわけではないですが、効果が出てきているのでこのまま続けていきます。あと、帽子で蒸れるためか、メリットでシャンプーしたあとは本当にスーッとして気持ちがいいです。

体験談を読んでみて

シャンプー

 専用のシャンプーに変えたこと、洗い方を丁寧にしたことでフケが改善された良い例だと思います。

 少なくとも洗浄力が強いシャンプーのままだと、洗い方を丁寧にしていたとしても皮脂を落としすぎるので、乾燥度合いを変えられなかった可能性がありますね。

 特にお客様と接するような営業職の方はフケは気を付けたいですね^^;

 乾燥対策シャンプーをチェック!

Page top icon